新篠津村の建設業許可取得代行

新篠津村の建設業許可取得代行

新篠津村の建設業許可取得代行

新篠津村の建設業許可取得をお考えの皆さま

忙しい中、当サイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。

建設業許可支援センター札幌(運営:行政書士西島法務事務所)では、 新篠津村で建設業を営むお客様の建設業許可取得のお手伝いをしています。

1日でも早く確実に建設業許可を取得したいお皆さまのために、迅速、正確、丁寧にお手伝いをさせていただきます!

ご相談から建設業許可までのスケジュール例

日数 内容
0日目 お電話で 011-616-0250まで、もしくはお問い合わせページからメールでお問い合わせいただきます。
0日目~3日目 お客様のご指定場所にてお打合せ(こちらからお伺いします!)。

※建設業許可には事務所要件もございますので、基本的にはお客様の事務所にてお打合せをしております。
建設業許可申請に必要な書類(お客様によって異なります。)などをお伝えさせていただきます。
納税証明書や履歴事項全部証明書(商業登記簿謄本)、住民票、身分証明書などの取得を代行させていただきますので、委任状をいただきます。

4日目~7日目 必要書類がそろいましたら、、当事務所が新篠津村のお客様の事務所まで取りにお伺います。
14日目 当事務所にて、お預かりした書類を元に建設業許可申請書を作成し、お客様の事務所で、許可申請書に印鑑をいただきます。
15日目 当事務所が石狩振興局へ建設業許可申請を代行します。
45~60日目 申請から30~45日目で、お客様の事務所へ「建設業許可通知書」が到着します!

※ 申請から許可までの日数はお客様によって異なりますが、一般的には(標準処理期間といいます。)45日間です。

建設業許可について

建設業許可とは、建設工事の完成を請け負うために必要な許可です。尚、工事請負代金が500万円未満の軽微な工事は、許可を取得する必要はございません。

この建設業許可を取得するには、いろいろな条件を満たす必要がございます。条件は、建設業の経験期間、経営期間、金銭的信用を有していることなどになります。

建設業許可を取得しているということは、経験、経営が一定レベルにあるということになり、対外的に信用を得られることになります。

現在、大きな会社(元請会社)は、建築業許可を取得していない下請の建設会社には仕事を発注しないケースもございます。また、建設業許可を取得していないと、請負金額が500万円以上の仕事を請負うことができません。建設業許可を取得していない場合、仕事ができないケースが出てきてしまうのです。

建設業許可を取得する条件は、年々厳しくなっております。条件を満たし、建設業許可を取得できるのでしたら、取得していただき、仕事の可能性を広げられてみてはいかがでしょうか?

建設業許可は、許認可の中でも取得することが難しい許認可の一つです。建設業許可を取得するための条件が整っているかを非常に厳しく判断されます。

建築業許可申請のための書類作成は、何十枚にもなります。書類の作成の仕方、疑問点などの問い合わせのため、役所に何度も足を運ぶことになりかねません。また、申請しようとしても、ミスがあった場合、やり直しになってしまいます。

書類作成の時間、役所への行き来の時間は、仕事ができなくなります、現実的ではありません。

当事務所は、この面倒な作業を正確・迅速・誠実にお手伝いさせていただきます。 新篠津村で建設業許可申請をお考えの方、お気軽に行政書士西島法務事務所までご連絡ください!

新篠津村の建設業許可申請の費用

項目 申請先 区分 手数料 証紙費用
(法定費用)
建設業許可申請(新規) 知事 一般 129,600円 90,000円
特定
大臣 一般 194,400円 150,000円
特定
許可更新 知事 一般 75,600円 50,000円
特定
大臣 一般 108,000円 50,000円
特定

 

当事務所は、新篠津村の会社様、個人事業主様の建設業許可取得をお手伝いさせていただいております。

許可申請の当事務所の手数料は、上記の金額で追加料金はいただいておりません。

業務効率を上げ、がんばっている金額にさせていただいております。

「わが社は建設業許可を取れるのだろうか?」など調べてみたいなど、お気軽にご連絡ください。

行政書士がご対応させていただきます。

  • お問い合わせバナー