建設業許可の更新

建設業許可の更新

建設業許可は、有効期間は5年間です。

5年に1回、建設業許可を更新しなくてはいけません。

 

建設業許可の更新は、許可の満了する日の2か月前から30日前までに更新手続きの申請をしなければなりません。

この期限が過ぎてしまいますと建設業許可が失効してしまことになりますので、注意が必要です。

 

行政から更新期限到来のお知らせはありませんので、更新の期限については気をつけなくてはいけません。

また、建設業許可の更新にあたり、毎事業年度必ず行わなければいけない決算変更届をしていないと、建設業許可の更新をすることができませんので、毎年の決算変更届にも注意が必要です。

 

建設業許可更新費用について

項目 申請先 区分 手数料 証紙費用
(法定費用)
許可更新 知事 一般 64,800円 50,000円
特定
大臣 一般 97,200円 50,000円
特定
  • お問い合わせバナー